新卒採用.jp - 新卒紹介トップ > よくわかる講座&記事 > 「新卒紹介」活用にあたってのポイント
このエントリーをはてなブックマークに追加

「新卒紹介」活用にあたってのポイント

活用にあたってのポイント/注意点

1)自社の魅力を整理する

新卒紹介は、「人が介在する」ことによって企業の魅力を学生に直接伝えてくれるサービスだ。それだけに、自社の良さを的確に分析し、紹介会社のコンサルタントにしっかり伝えておくことが採用成功のカギになる。

2)トップの採用への関わり

新卒紹介を利用する企業の多くは、採用人数の少ない中堅・中小・ベンチャー企業だ。それだけに、学生は経営トップ(社長)の考え方やキャラクターなどに非常に大きな関心を持っている。トップ自らが説明会で説明したり、面接を行ったりするといった関わり方が重要だ。

3)学生とのコンタクト

公募の場合は、学生との各種連絡、内定通知などもすべて自社で行うが、紹介の場合は紹介会社経由で行うパターンが一般的だ。公募の学生と同じ説明会に組み込んだ場合なども、紹介の学生だけは紹介会社を通じてコンタクトするのが基本となるので注意したい。

4)個人情報の取り扱い

紹介会社から送られてきた履歴書やエントリーシートなどの個人情報を、選考の目的以外に使ってはいけないのは言うまでもない。また、応募書類の返却については、その必要があるかどうかを事前に紹介会社との間で確認しておきたい。

←前の記事へ

新卒採用サービスをご希望の企業様へ

『新卒採用.jp』の掲載企業・サービスについて事務局のスタッフが、ご紹介・ご案内いたします。

  • 掲載企業に一括お問合せが可能です
  • 特定の企業に絞ってのお問合せもできます
  • 企業選定のご相談も承ります

まずは下記「お問合せ」ボタンをクリックし、ご連絡先、ご要望等を入力の上、事務局までお気軽にお問合せください。

お問合せ
プライバシーマーク