このエントリーをはてなブックマークに追加

「新卒紹介」の選び方

サービスを提供しているのは人材紹介会社

新卒紹介も「人材紹介」の一種なので、有料職業紹介事業者の免許が必要になる。そのため、中途の人材紹介と兼業しているケースが多い。ただ、新卒紹介を本格的に手がけている事業者は人材紹介会社の中でも少数派といえる。

また、新卒採用支援採用コンサルティングなどを本業とし、その関連で新卒の紹介を行っているパターンもある。この場合も有料職業紹介免許は取得しているので、安心して依頼できるだろう。なお、正式に紹介を開始する前には、契約書または覚書などを取り交わすのが一般的だ。

オールラウンド型と特化型

紹介会社はそれぞれ得意分野を持っている場合がある。自社の採用計画に合わせて、適切な紹介会社に依頼したい。もちろん複数の紹介会社に並行して依頼してもかまわない。このあたりは中途の人材紹介と同じだ。

オールラウンド型 全学部・全学科の学生を対象としている。
ただ、オールラウンド型ではあっても、実質的には文科系学生を主体としている紹介会社もある。
特化型 ●理科系 ●体育会系 ●上位校 ●留学生 ●海外学生
特化型紹介会社は、採用が比較的難しい分野の学生を扱っていることが多い。また、一つだけでなく複数の分野を専門的に扱っている紹介会社もある。

複数併用とエクスクルーシヴ型

成功報酬制の新卒紹介の場合、初期費用が不要なことから、複数の紹介会社に依頼するケースが一般的だ。ただ、あまりにも多くの紹介会社に依頼してしまうと、社内での管理業務が増加してしまう。

一方、一社の紹介会社に完全に任せる「エクスクルーシヴ型」という選択肢もある。この場合は、成功報酬以外に着手金などが必要になるが、最終的にはコストが割安になるような設定になっていることが多い。採用の難易度などを考慮して、どういった形態をとるかを決定していきたい。

←前の記事へ次の記事へ→

新卒採用サービスをご希望の企業様へ

『新卒採用.jp』の掲載企業・サービスについて事務局のスタッフが、ご紹介・ご案内いたします。

  • 掲載企業に一括お問合せが可能です
  • 特定の企業に絞ってのお問合せもできます
  • 企業選定のご相談も承ります

まずは下記「お問合せ」ボタンをクリックし、ご連絡先、ご要望等を入力の上、事務局までお気軽にお問合せください。

お問合せ
プライバシーマーク