新卒採用.jp - 新卒紹介トップ > リーディングカンパニー > インタビュー 株式会社キャリアマート
このエントリーをはてなブックマークに追加
インタビュー
株式会社なもなもキャリアサービス・新卒紹介事業 部長 川崎昭義氏に聞く

メディアでは出会えない学生にも会える
志望動機の明確な学生を紹介できるノウハウとは

なもなもキャリアサービスは、2002年の設立と同時に「新卒紹介」のサービスを開始した。 新卒紹介にはどんなメリットがあるのか、またどんな企業がどのように活用すれば効果的なのか… 総合採用支援企業が提案する、新たな新卒採用スタイルについてうかがった。

従来型の新卒採用では満足できない企業が増えている

---御社では「新卒紹介」をどのようなサービスと位置づけていますか。

新卒採用といいますと、メディアで告知して、説明会を開いて…というスタイルがオーソドックスなものとして定着していますが、すべての企業にとってこのやり方がベストというわけではないと思います。

株式会社なもなもキャリアサービス・新卒紹介事業 部長 川崎昭義氏たとえば、新卒採用は初めてという新興企業や、数名だけをピンポイントで採用したいという厳選採用企業などからは、「メディアに載せるための初期費用だけでも負担が大きい」「大勢の学生がエントリーしてきても対応しきれない」「採用基準を満たす人材が集まらない」などのご相談をよくいただくからです。

私どもは、こういった従来型の新卒採用にコストや質の面で満足できない、あるいは体制的に不安が大きいという企業が、「できるだけ少ない負担で新卒採用を行う」「まずは新卒採用を経験してみる」ために最適なツールとして、新卒紹介をご利用いただきたいと考えています。新卒紹介は、採用が確定してはじめて費用が発生する成功報酬制ですから初期費用が一切かかりませんし、あらかじめスクリーニングされた学生だけをご紹介しますので、面接や選考の手間も大幅に軽減されます。

もちろん、メディアと併用して母集団を増やすために利用される例もあります。新卒採用手法が多様化する時代を反映して、今後ますます定着していくサービスだと考えています。

---特に独自のマッチング・ノウハウによる、「紹介の精度」に注目してもらいたいそうですね。

新卒の場合、スペックによるマッチングができないため、どうしても本人の希望や意欲重視になりがちです。しかし、これでは公募と同じで、入社してみたら「思っていたのとは違っていた」という話になりかねません。

そこで私どもでは、「やりたい仕事ではなく向いている仕事」を学生と一緒に考えていくことをアドバイザリーの基本としています。学生とコンタクトするキャリアアドバイザーは全員を中途の人材紹介部門の経験者とし、業界や職種、社風などの具体的な説明とともに、入社5年後、10年後のキャリアデザインの話までします。学生からは、「そこまでは考えてもいなかった」という声が多いようですが、話し合いを通じて、イメージだけではない明確な志望意識を持つことができると考えています。

また、当社には適性テストを使った組織診断などを行う部門もあり、取引先企業が求めるコンピテンシーをアドバイザーが深く理解していることも、学生に対して的確な情報提供ができる理由の一つかもしれません。

「新卒紹介」を利用している学生とは

---企業サイドでは、紹介を使う学生を「自力で就活できない学生」と見る傾向もあるようですが。

株式会社なもなもキャリアサービス・新卒紹介事業 部長 川崎昭義氏その点については、まったく違うと申し上げたいですね。学生のほとんどは、自力での就職活動と新卒紹介を使った活動を並行して行っています。紹介については、「メディアで募集していない隠れた優良企業を探すため」や、理系学生に多いのですが、「専門課程の勉強時間を確保するため」など、目的意識を持って同時利用しているケースが多いようです。

また、私どもでは学生組織のネットワークやツイッターなどを活用して、「ワンランク上の就職活動セミナー」「キャリアシートのブラッシュアップ講座」といったサービスを提供することでも、学生と接触しています。そういった一般の就職活動を支援する企画を通じて、一つの選択肢として新卒紹介を知ってもらうこともよくあります。

メディアでの公募の場合、エントリーしてくるのは、もともとその企業や業界に興味を持っていた学生がほとんどだと思いますが、当社の新卒紹介では「アドバイザーと話し合って改めて自分の適性を知った」という学生も多くご紹介できます。つまり、メディア経由ではなかなか出会えない学生にもコンタクトできるわけで、多様な人材を採用するという観点からも活用するメリットは大きいのではないでしょうか。

---内定後から入社までのフォロー体制について教えてください。

内定承諾後は、企業の人事担当者とともに当社アドバイザーがフォローいたします。入社前の辞退は非常に稀ですが、万一迷いが生じた場合、第三者である私どもと相談することで、気持ちをうまく整理することができる場合があります。学生としては企業の人事には迷っていることを知られたくない気持ちがありますので、公募の場合は結局誰にも相談できずにそのまま辞退してしまうことが多数あるんですね。繊細な問題ですが、新卒での就職は一生に一度ですから、悩んだ時に相談できる相手がいることは非常に大事だと考えています。

企業をワンランク上のステージに押し上げる「新卒紹介」

---今後どのような企業に「新卒紹介」を活用してほしいとお考えですか。

まずは、優良企業でありながら新卒採用では意外に苦戦している…という企業ですね。就職人気企業ランキングを見ると分かりますが、学生はどうしてもイメージ先行で就職活動を行う傾向があります。しかし、そんな学生ともじっくりコミュニケーションをとると、本当に良い会社についてきちんと理解してくれます。「B to B」の業界で一般的には知名度が低い、潜在的な成長力はあるが今は規模が小さい、社名から何の会社かイメージしにくい…そういう場合こそ、人が間に介する紹介のメリットを実感していただけると思います。

そして、これまで中途採用しか行ってこなかったが、今後は新卒採用を通じて企業としてワンステージ上への成長を目指しているという企業にも、ぜひ「最初の新卒採用」として利用しやすい新卒紹介をご利用いただきたいと思っています。

---ありがとうございました。各企業の置かれた状況に応じて最適の提案をされている御社が考える「新卒紹介」のメリットがよく理解できました。

株式会社なもなもキャリアサービス・新卒紹介事業 部長 川崎昭義氏

企業データ

社名 株式会社なもなもキャリアサービス
本社所在地 〒160-0023
東京都新宿区西新宿7-3-4 アソルティ西新宿ビル4F
事業内容
  1. 人材紹介事業
  2. 人材派遣事業
  3. HRコンサルティング事業
  4. アウトソーシング事業
設立 2002年2月
代表者名 代表取締役 尾濱 徹

会社情報 サービス情報 導入事例

インタビュー

新卒採用サービスをご希望の企業様へ

『新卒採用.jp』の掲載企業・サービスについて事務局のスタッフが、ご紹介・ご案内いたします。

  • 掲載企業に一括お問合せが可能です
  • 特定の企業に絞ってのお問合せもできます
  • 企業選定のご相談も承ります

まずは下記「お問合せ」ボタンをクリックし、ご連絡先、ご要望等を入力の上、事務局までお気軽にお問合せください。

お問合せ
プライバシーマーク